今、楽天モバイルのお得感が半端ない

ご安全に。ホームシェアリング夫婦の夫、トモです。

docomo, au, ソフトバンクに続く第4の携帯電話会社として、今年から営業をスタートした楽天モバイル。現在、利用者獲得に躍起なのか、キャンペーンが恐ろしくおトク過ぎるので、思わず記事を書き始めてしまいました。

2020/6/19 追記:
2020/5/27からやっていた「Rakuten Mini 1円キャンペーン」が終わったので、それに合わせて記事を修正しました。

楽天モバイルは、今なら基本料金が1年間無料になる等のキャンペーンをやっています。しかも、いつでも契約解除金0円で解約できるので、恐ろしいほど気軽に申し込めてしまいます。

我が家では、妻が先に使いはじめ、良さそうだったので僕も使い始めました。

オススメなのはこんな人

【特にオススメな人】

  • ここ2年で発売されたiPhoneを、通信データ量気にしながら使っている人
  • iPhone使ってて、androidも持ちたいなーと思っている人
  • ともかく電話は小さい方が良いという人
  • ともかく通話料を安くしたい人

【オススメできる可能性が高いけど、ケースバイケースな人】

  • 新しいiPhoneを買いたいんだけど、今ひとつ踏ん切りがつかない人
  • とにかく携帯代を安くしたい人

それでは、順番に説明していきます。

ここ2年で発売されたiPhoneを、通信データ量気にしながら使っている人にオススメ

具体的には、以下のiPhoneを使っている方向けです。

  • iPhone XS, iPhone XS Max, iPhone XR,
  • iPhone 11, iPhone 11 Pro, iPhone 11 Pro Max
  • iPhone SE2

これらのiPhoneには、eSIMという機能がついています。このeSIM方式で楽天モバイルと契約すれば、今使っているSIMカードはそのまま使えて、プラス楽天モバイルで毎月5GBを1年間無料で利用できます。

申し込み時のポイント4点

  • MNPせずに新規で申し込む
  • [SIMカードタイプ]はeSIMを選択する
  • [製品選択]で、お得な端末を選ぶ(オススメの端末は以下)
    • Galaxy A7
      • 税込18,700円だけど、キャンペーンで15000円分の楽天ポイントキャッシュバック。後述のお友達紹介特典で2000円分のポイントも使えるので、実質1,700円で手に入る。
      • SIMカードを入れるタイプなので、今使っているSIMカードを入れて使える。人にあげた場合でも、使ってもらいやすい。
      • 主なデメリットは、おさいふケータイ(モバイルSuicaなど)が使えないこと。
  • [楽天モバイルID]を入力にチェックを入れて、既に楽天モバイルを使っている知人のIDを入力する
    • 紹介された人、した人双方が、楽天ポイントを貰えます。紹介された人は2000ポイント。
    • お知り合いがいなければ、よければ以下のIDを使ってください。あなたも僕もポイントが貰えてハッピーになります。ありがとうございます。
      • szgGP4yyVjKa

契約後のポイント2点

  • 利用開始時のアクティベーション(eSIMの開通作業)は、iPhoneで行う
    • 同時購入したandroid端末ではアクティベーションしない
  • iPhoneでのアクティベーション後、android端末に通話専用アプリ「Rakuten Link」をインストールし、アプリの利用開始手続きをする
    • android端末は、同時購入したものでなくてもOK。ただし、古い機種などでは、Rakuten Linkが動かない場合もあり。
    • Rakuten Linkの利用開始手続きをしないと、以下の6300ポイントがもらえなくなるので注意!
      • 契約手数料分の3300ポイント還元
      • オンライン契約キャンペーン3000ポイント付与

iPhone持ってるんだけどandroidも持ちたい、って人にオススメ

1年間無料で使えて、しかも、タダみたいな金額でandroid端末が手に入ります。今使っているiPhoneはそのまま維持しつつ、androidも使ってみたいという人にオススメです。

オススメの格安機種は以下です。

  • Galaxy A7
    • 実質1,700円
      • 税込18,700円だけど、キャンペーンで15,000円分の楽天ポイントキャッシュバック。
      • 後述のお友達紹介特典で2,000円分のポイントも貰える。
    • SIMカードを入れるタイプなので、今使っているSIMカードを入れて使える。人にあげた場合でも、使ってもらいやすい。
    • 主なデメリットは、おさいふケータイ(モバイルSuicaなど)が使えないこと。
  • Rakuten Mini
    • 6月17日8:59まで1円。
      • ただし、後述のお友達紹介特典は受けられない。
    • 小さくて軽いので、2台持ちに向いている
      • 画面が小さいので、アプリやゲームをするには不便。
    • おさいふケータイ対応。
    • eSIM専用端末なので、SIMカードを入れて使うことができない
      • eSIMの契約は、ほとんどの携帯電話会社で取り扱っていない(楽天モバイルとIIJの2社のみ)。
      • なので、人にあげても、使ってもらいにくい。

申し込み時のポイントは以下です。

申し込み時のポイント(Galaxy A7の場合)

  • MNPではなく、新規で申し込む
  • [SIMカードタイプ]はeSIMを選択する
  • [製品選択]でGalaxy A7を選ぶ
  • [楽天モバイルIDを入力]にチェックを入れて、既に楽天モバイルを使っている知人のIDを入力する
    • お友達紹介特典2000ポイントを受けとるために必要
    • 紹介された人、した人双方が、楽天ポイントを貰えます。
    • お知り合いがいなければ、よければ以下のIDを使ってください。あなたも僕もポイントが貰えてハッピーになります。ありがとうございます。
      • szgGP4yyVjKa

契約後のポイント(Galaxy A7の場合)

  • Galaxy A7に通話専用アプリ「Rakuten Link」をインストールし、アプリの利用開始手続きをする。
    • Rakuten Linkの利用開始手続きをしないと、以下の6300ポイントがもらえなくなるので注意!
      • 契約手数料分の3300ポイント還元
      • オンライン契約キャンペーン3000ポイント付与

申し込み時のポイント(Rakuten Miniの場合)

  • MNPではなく、新規で申し込む
  • [SIMカードタイプ]はeSIMを選択する
  • [製品選択]でRakuten Miniを選ぶ

以下のキャンペーンページに申し込みの流れが画像付きで分かりやすく説明されています。

契約後のポイント(Rakuten Miniの場合)

  • 利用開始時のアクティベーション(eSIMの開通作業)は、iPhoneで行う
    • 同時購入したandroid端末ではアクティベーションしない
  • iPhoneでのアクティベーション後、android端末に通話専用アプリ「Rakuten Link」をインストールし、アプリの利用開始手続きをする
    • android端末は、同時購入したものでなくてもOK。ただし、古い機種などでは、Rakuten Linkが動かない場合もあり。
    • Rakuten Linkの利用開始手続きをしないと、以下の6300ポイントがもらえなくなるので注意!
      • 契約手数料分の3300ポイント還元
      • オンライン契約キャンペーン3000ポイント付与

ともかく電話は小さい方が良いって人にオススメ

Rakuten Miniという、わずか79gの軽くてちっちゃいandroidスマホがあります。しかも、基本料金は1年間無料です。

アドレス帳をGoogleの連絡先と同期できるので、古いガラケーより便利に使えます。おさいふケータイもついていますよ。

ガラケーと比べた時のデメリットは、バッテリーの持ちが(ガラケーよりも)悪いことくらいです。

契約の際のポイントは、以下の3点です。

  • MNPか新規申し込みかは、お好みでどうぞ
  • SIMカードタイプはeSIMを選択する
  • 製品選択でRakuten Miniを選ぶ

ともかく通話料を安くしたい人にオススメ

楽天モバイルを契約すると、Rakuten Linkという専用通話アプリが無料で使えるようになります。このRakuten Linkから電話をかけると、国内のケータイや固定電話に無料でかけ放題となります。

1. iPhoneユーザーの場合

現状、残念ながら、Rakuten Linkはandroid専用となっていて、iPhoneでは利用できません。

そのため、以下の2台持ちをすることがオススメになります。

  • iPhone:どこの会社でも良い。データ専用SIMも可。
  • Rakuten Mini:通話用android端末。楽天モバイルの契約。

この場合、無料期間が終わる前に、契約を見直す必要があります。

Rakuten LinkがiPhoneで使えるようになっていれば、SIMを再発行してもらって(手数料は3,000円くらい)、Rakuten MiniからiPhoneへ機種変更すれば良さそうです。iPhoneで使えるようにならなかった場合は、契約を見直す必要があると思います。

2. androidユーザーの場合

今お持ちのandroidスマホが、楽天モバイルに対応しているかは、以下のページで確認してみてください。

ご利用製品の対応状況確認 | 製品 | 楽天モバイル

  • 対応している場合
    • 楽天モバイルのSIMを今お持ちのスマホに入れて使い続けることが可能です
  • 対応していない場合
    • ちょっとした不具合はあるものの、使える場合もあります。googleで、「お持ちのスマホの機種名 楽天モバイル」と検索してみてください。
    • 楽天モバイルのホームページで、安いandroidスマホも売っているので、チェックしてみてください。

どちらの場合でも、今お使いの電話番号を使い続けたい場合には、新規契約ではなく、MNP契約してください。

以上、特にオススメの人の解説でした。

新しいiPhoneを買いたい人には、オススメ?

1年分の基本使用料、合計39,336円(税込)が無料になるので、1万円足せばSIMフリーのiPhone SE2(税込49,280円)がapple ストアで買えてしまう!・・・そんな言い訳を自分にできますw

ただし、実際には現在利用中のSIMを解約するために解約料がかかる場合もありますので、その点も考慮してご自身で計算してみてください。

また、現状、iPhoneでは一部の機能が使えません(都市部の限られた地域以外ではSMSが使えない、専用通話アプリRakuten Linkが使えない、など)。現在利用中のSIMカードを解約して楽天モバイルに乗り換える(MNPする)ことを考えている場合には、契約前によく調べるか、楽天モバイルに電話する・店舗に行くなどして話を聞いてから契約することをオススメします。

iPhone SE(第2世代)の機能対応状況

ともかく携帯代を安くしたい人には、オススメ?

ケースバイケースなので、以下の記事も参考に、ご自身で検討してみてください。

→ 楽天モバイルのいいところ4つ&残念なところ3つ

さいごに

1年間無料、解約しやすい、タダみたいな値段でスマホ買える、という3点が揃っているので、とりあえず申し込んでみても良いのではないかと思います。サービス開始初年度ですので、多少の不具合に目をつぶれる方にオススメです。そういった意味で、「2台持ち」や「SIMカード+eSIM」スタイルの人に特にオススメです。

楽天モバイルのいいところ&残念なところについては、別記事に書いたので、よろしければそちらもご覧ください。

→ 楽天モバイルのいいところ4つ&残念なところ3つ

ではまたー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です